着物とくらし


気楽に着物とくらしを楽しむための情報を発信いたします。生駒市 しのだ呉服店
by 不二子
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ファン

タグ:しのだ呉服店 ( 102 ) タグの人気記事

七五三

しのだ呉服店で可愛いお孫さんの晴れ着をご購入下さり、ヘアーも日本髪に結ってくださり、そのため髪をきらず伸ばしてくださっていました。全部自分の髪です。着物も赤地より個性的な紫の地色がよく似合いコーディネートから着付けヘアーまでしのだでさせていただきました。
b0318924_15214004.jpg
b0318924_15210033.jpg


[PR]
by shinoda-kimono | 2018-10-20 15:22 | 七五三

七五三衣装

七五三衣装の着物・用品ただ今しのだでは、2割引きにて売り出ししております。可愛いお子様・お孫様の七五三に是非お求め下さい。

お越しいただく際は、事前にお電話で、お越しいただくご希望の日時、お子さんの年齢、ご希望のお着物や用品、予算をお伝えください。すぐに見ていただけるよう準備しておきますので。

どうぞお気軽にお問い合わせ下さい
生駒市俵口町1134 電話0743-73-6562 FAX0743-74-7061
営業時間 9:30~18:00(定休日 水.木曜日)

b0318924_16374629.jpg

b0318924_16370372.jpg
b0318924_16270134.jpg
b0318924_16364189.jpg

[PR]
by shinoda-kimono | 2018-10-13 16:39 | 七五三

虫干し その2

虫干しのポイントは

・晴天が2~3日続いた晴れの日を選んでください
・正午を挟んだ前後4~5時間程度、直接日光に当たらない風通しの良い場所で行ってください
・帯や着物を1枚ずつ裏返して衣紋掛け(着物ハンガー)にかけて干してください
  (長時間干して置く際は、西日などの日光だけでなく、蛍光灯による「ヤケ」に注意!)

ちょっと手抜きのやり方  (行う時期や時間帯は上記と同じです)
決してこの方法がおすすめというわけではありませんが、着物や帯を広げたりたたんだりといった時間がない!という方のためにご参考までに・・・
①「たとう紙」のまま床に並べて「たとう紙」を開けて湿気をとる
②箪笥の引出を開けて風をとおす
(風通しが悪いな~と感じられるお住まいの場合は、エアコンの除湿機能+扇風機を使って風を通して湿気をとる方法もあります)
たったこれだけでも、何もしないで放置しておくよりはずっとマシですよ。
b0318924_23192888.jpg
せっかくのお召し物です。いつまでも綺麗に着たいですね。

[PR]
by shinoda-kimono | 2018-10-01 23:19 | 着物のお手入れ

虫干し その1

着物にとって湿気は何より大敵です。秋に結婚式やお出かけの予定がある方は特に、直前になってシミ汚れやカビに気づいて大慌て!とならないように、ぜひ、「虫干し」をなさってください。(シミ汚れやカビを長期間放っておくと、2度ととれないことが多いです)

和服の除湿をする一連の作業を一般的に「虫干し」といい、虫干しに最適な時期は通常1年に3回あります。

土用干し  7月下旬~8月上旬 梅雨で湿気た衣類を乾かすのが目的

虫干し   10月上旬~11月上旬 夏についた虫を追い払うのが目的
      清々しい晴天が続くことが多いので、虫干しも行いやすい

寒干し   空気の乾燥した1月下旬~2月上旬頃。
      年間を通じて最も気温が下がる時期なので、
      着物に風を通すには最適な1か月

虫干しの目的
①湿気とり ②きものや帯に汚れやシミ、カビがないかチェックする
③防虫剤、防湿剤、古いたとう紙、タンスの中敷等も取り換える
きものや帯をタンスの中にいれっぱなししておくと、防虫剤などから出るガスによって変色することがあります.
詳しいやり方は、次のブログで。
b0318924_23182440.jpg
たとう紙は200円~販売しています。

[PR]
by shinoda-kimono | 2018-10-01 23:17 | 着物のお手入れ

七五三のお宮参り 母の装い

先日、娘さんが七五三を迎えるとおっしゃるお母さまから、ご質問がありました。
「七五三のお宮参りの時に、娘と一緒に着物を着たいと思うのですが、どんな着物が良いですか。できれば私自身も華やかに装いたい」とのこと。

b0318924_17090907.jpg
写真のように、七五三のお着物は成長を祝う行事にピッタリ! 豪華で華やかですよね。

では、お母さまの装いは・・・・
訪問着、附下、色無地などの控え目な優しい色合いの着物に、格調高い袋帯を合わせると間違いはありません。

また、大切なお子様の成長の節目に、お母さまも華やかに装いたいと思う気持ちはわかりますが、帯を派手な変わり結びにしたり、振袖姿のお嬢さんの様な髪型にするのは控えましょう。主役はあくまでもお子様なので。

控えめな優しい色のお着物とはいっても、お母様がお召しになっていると場も華やぎ、お子さんたちも綺麗なお母さんに大喜びされます。

ぜひ、お着物を着て、おしゃれを楽しみながら、お子様の成長を祝いしてあげてください

姉妹店では訪問着等のレンタルも行っています。ご興味のある方はお店までお電話でご連絡ください。
b0318924_17191343.jpg
b0318924_17190024.jpg



[PR]
by shinoda-kimono | 2018-09-26 17:19 | 七五三

お着物の寸法直しはいかがですか

大切な方から頂いたり、柄に一目ぼれして購入された仕立て上がりのお着物。着てみるとちょっと裄丈が短い袖丈をもう少し短く・・・ということはよくあること。せっかくのお着物ですから、自分のサイズにお直ししてみませんか?(長く仕立て直しする場合は生地があるかどうか?により出来ない場合もあります。)

また、着物を長く着ていると胴裏や敷居当部分等、黄ばみがでたり、生地が傷んでくる場合があります。これからも長く着ることができるよう、丸洗い(お洗濯)したり新しい生地と交換して₍胴裏をかえる)気持ちよくお召しになりませんか?

当店では着物のお手入れ、お直しを承っています。下のイラストでお直しの内容をご紹介しますので、もしお手持ちのお着物で気になる部分があればお気軽にお問い合わせ下さい。

ご相談の上、お見積りをお作りします。お見積りは無料です。お気軽にご相談下さい。


裄直し(肩幅+袖巾)


b0318924_22444295.jpg
袖丈直し(お袖の長さ、長襦袢に合わせる。長襦袢と着物の差5mmから1cm)
b0318924_22453011.jpg


身巾直し(前巾、後ろ巾、着る人の体格により決まる)標準寸法前巾6寸~6寸5分、後ろ幅7寸5分~8寸
b0318924_22462835.jpg

身丈直し(着物の丈、できあがっている場合縫込みがないとみじかくは出来るが長くはできない
b0318924_22465703.jpg

袋直し(表と裏。八掛があっていない、胴裏があっていない、両方があっていない場合いろいろある)
b0318924_22472956.jpg

八掛取替(八掛の色が派手になってきて地味に交換したい、八掛が擦り切れてきた)
b0318924_22475313.jpg



敷居当付(単衣の着物で後ろの部分を補強したい)
b0318924_22482711.jpg

胴裏取替
b0318924_22491280.jpg

半衿取替(長襦袢の半衿、汚れていた場合洗って付け直すか、新品に付け替えるかする)
b0318924_22493880.jpg




[PR]
by shinoda-kimono | 2018-08-26 16:19 | 着物のお手入れ

初着の仕立直しについて

初着を作られた方は、仕立直して、七五三で着ませんか?

3才のお子さんには、初着を仕立直して着ていただけます。
お直しの内容は・・・・
袖を直し(平袖から普通袖に)、袖口布をつけ、身上げ肩上げします。
長襦袢には、半衿を付けます。

後は
女の子には、上記の着物に被布コートを合わせるか、帯を合わせる
男の子には、袴を合わせる

当店では、初着の仕立直しも承っています。
色々お話させていただいた上で、お見積りを作り、ご納得いただいた上で仕立直ししております。まずはお気軽にお問い合わせ下さい

下の写真 女の子の七五三用に仕立てたお着物。これに合わせて帯を選んでいただきます。
b0318924_09311977.jpg
下の写真 男の子用袴・草履セット(ほんの一例) お仕立直した初着に合わせてお選びください。
b0318924_09312637.jpg


[PR]
by shinoda-kimono | 2018-08-05 09:55 | 七五三

着物のお手入れについて その2

たんすの中に、裏が汚れている(胴裏)着物はありませんか?

着物の裏(胴裏)が汚れている場合のお手入れ方法が、少し手軽に、費用もお安くできるようになりました。

(以前)洗い張り → 全部ほどいて仕立て直し(胴裏を新しく替える)

(新) 表地はそのままで、胴裏だけを取り替える。
    (下の画像斜線の部分)
b0318924_10203587.jpg

表には汚れがないが、裏が汚れてしまった、カビが生えてしまったという方は、一度ご相談下さい。

お値段は胴裏の素材等で変わりますので、一度現品を見せてください。
状況を見たうえで、お手入れ方法をご提案しますので、お客様がどうされたいのかご相談の上、お見積りをお出しします。
ご納得いただければ、お品をお預かりし、きれいにしてお返しします。

b0318924_10201344.jpg
(上の写真はイメージです)

[PR]
by shinoda-kimono | 2018-08-04 10:22 | 着物のお手入れ

帯の染め替え

娘時代に着ていた帯。柄がちょっと派手すぎて使えず、でも思い出のあるとても大切なものなので捨てきれないと思っている方はいらっしゃいませんか?
当店では、帯の染め直しも承っています。落ち着いた色に染め替えて、もう一度着ませんか?

一度お品をもって当店にいらしてください。
どんな色にしたのか等のご希望をお伺いしたうえで、お見積りを出させていただきます。
ご納得いただければ、思い出の品をリメイクさせていただきます。

まずは、お気軽にお問い合わせください

下の写真は、元の帯。とても華やかできれいですよね
b0318924_10312239.jpg

下の写真は、染め直したもの。元の帯に黒を掛けました。赤地のところは黒に金地のところは渋い金色に染まっています。黒地に金が映えて綺麗です。
b0318924_10330489.jpg

[PR]
by shinoda-kimono | 2018-08-03 07:29 | 着物のお手入れ

着物のお手入れについて その1

一度着たお着物は放っておくとカビが生えたり、シミがついたりすることも。
当店では、以下のようなお手入れを承っています。

〇 洗濯
  ・洗い張り・・・着物を解いて、1枚の布にして洗う
         昔は、しんし針で一枚の布に端縫いしふのりで洗い張りを家でしていました。
  ・丸洗い・・・・解かずにそのまま洗う

〇 シミ抜き  シミが付いた所をシミ抜きする。長くほおっておくと取れなくなります。

洗い張り、丸洗い、シミ抜きは、素材、状態によって値段が変わります。

当店では、一度状態を見たうえで、お手入れ方法をご提案しています。
その後、お客様としっかりご相談の上、お見積りをお作りし、ご納得いただいた上でお手入れしております。

気になるお着物がありましたら、まずはご相談下さい。シミといっても色々な状態の物がありますので。

下の写真は着物の柄にもシミがくっきりついています。日にちが長くたっているしみは、取れない場合もあります。その場合は上から金粉を掛けたり、色掛けしたりしてシミを隠すこともできます。
b0318924_10240773.jpg


下の写真は、ぼんやりとですがちょっと黄ばんだ感じになっています。
b0318924_10250648.jpg
気になるお着物をお持ちの場合は、下記店舗でご相談ください。
しのだ呉服店
〒630-0243 奈良県生駒市俵口町1134
電話  0743-73-6562
営業時間 10:00~18:00
定休日 水・木曜日 (8/8~8/16は夏季休業しております)

[PR]
by shinoda-kimono | 2018-07-30 21:14 | 着物のお手入れ

 しのだ呉服店ホームページはこちらから

フォロー中のブログ

暮らしと貸衣装

最新の記事

七五三
at 2018-10-20 15:22
七五三衣装
at 2018-10-13 16:39
虫干し その2
at 2018-10-01 23:19
虫干し その1
at 2018-10-01 23:17
七五三のお宮参り 母の装い
at 2018-09-26 17:19

最新のトラックバック

ブログジャンル

着物・和装
日々の出来事

ライフログ

検索

ブログパーツ

外部リンク

画像一覧